異常に気づいたら、早めに検査・点検することです。

パワー不足・異臭・発熱など

わずかな費用でフォークリフトのバッテリーの修理 ができます!

フォークリフトバッテリーを長く使用していると、寿命の原因であるバッテリー内部の電極板が剥がれ落ちたり、サルフェーシ ョンの発生で通電性が落ちてきます。その他にも各部材の劣化やさまざまな原因でバッテリーの蓄電能力やパワー不足など不良化 してきます。しかしながらその状況に気づいたら早めの点検を行い、その原因を引き起こしている1~2本の単セルを特定し、適切な単セルと交換することで もとの能力を取り戻すことができます。

しかしながら単セル交換は、あくまでバッテリーの応急処置です。

単セル交換作業でフォークリフトが以前と同じように稼働したからといって、もとの状態に戻ったと 考えるのは間違いです。現状よりも良くなったと考えたほうがいいでしょう。
※当社にてセル交換を請け負うこともできますので、お気軽にお問い合わせください。 国内国外問わず、中古・再生・新品単セル完成品取り寄せできます。すでに再生済のものを数多くストックしておりますので、 お気軽にお問い合わせください。