世界が認めた高品質・高性能バッテリー!

GLOBAL Battery Co.,Ltd.は、日本を含むアジア各国のなかでいち早く国際品質保証機構(DNVQA)のISO9001及びISO9002の認定を受けています。また世界150の国々から高い評価をいただき、各国のフォークリフトメーカーに採用され、大きな信頼をいただいております。そして高品質、高性能のバッテリーを世界レベルで提供しているのです。

国内すべてのディラーのフォークリフトに搭載できるバッテリーです。

1、独自の仕入れルート。

独自の仕入れルートによるグローバルバッテリー社製のバッテリーセルを使用。入荷時、バッテリー表面の状態、製造年月日を確認。セル庫内の電解液の比重もすべて計測し、状態の均等性も確認しておりますので、品質レベルには神経を使っております。

2、自社工場での組み立て。

バッテリーの鉄缶への組込みは、非常に重要です。もしズレが生じていればセルコネクターの溶接時に不具合が発生します。自社工場で組み込んでおりますので、バッテリーにゆるみのない組込みとバッテリーセルの高さの違いや、ズレが生じれば、完璧に修正して整えております。さらに漏電防止剤も使用してメンテナンス対応も細心の気配りで仕上げております。

3、放電能力のチェック。

新入荷のバッテリーですから、まだ一度も電流を流していません。だからセル庫内の電極板と電解液との化学反応をスムーズにするために、自社独自の基準で必ず調整放電をします。もちろん出荷時にはフル充電の状態です。フォークリフトに積み込みすれば、即最新の状態で使用していただけます。

4、バッテリーの管理

バッテリーの寿命は、走行条件や使用環境に影響を受け、また日常のメンテナンスによっても左右されます。バッテリーを使用するためには、正しい取扱いと保守・点検が必要です。雨、ほこりなどが飛散する所、高温になるような場所での保管は避けてください。人身事故などにつながる恐れもありますので、保守・点検は定期的に正しく行うようにしてください。液面、電圧、比重、外観などの点検以外で、プラグなどの保守装置の破損が見られた場合は、弊社までお問い合わせ頂き、指示に従って、適切な措置を取るようにしてください。